スズメのお宿Ⅱ

スズメに朝を教えられ目覚めるのが ここ数年来の日課となっています。
窓外は未だ暗く、やがてゆっくりと辺りの景色が明けてゆきます。
暫くすると鳩が訪れ、そしてヒヨドリと続く。時にメジロやカラスも訪ねてきます。

絵本”おちゃのじかんにきたとら”の主人公トラはその後2度と現われませんが、
我が家の桜の木には、毎朝 鳥たちが訪れ年中無休で賑わっています。