ドボルジャークを聴きに

アリス幼児教室時代の教え子が日本フィルハーモーニー交響楽団の楽団員として活動しています。

先月、その教え子から”お近くで定期演奏会があります。ご都合が宜しければ聴きに来てください”とメールが届きました。

”こういうご時世だから無理はしないでください”の言葉も添えられて、、。

勿論 夫と共に二つ返事で”行く行く~!” 

卒業生の活躍する姿とドボルジャークの豊かな音楽に心満たされる春の宵でした。

開演前のロビーにて(メールのやり取りはしていても会うのは久しぶりです)