変化できる者

ハナミズキの花が枝いっぱいにほころび始めています。

この数か月で世の中は大きく変わりました。2020年という新しい年を迎えるとき 誰が今のこの事態を想像したでしょう。

緊急事態宣言の解除が延期になり、「不要不急の外出を避ける」という非日常的な生活は まだ暫く続きます。

そんな中、文部科学省はインターネットに依る遠隔授業導入の対応を急ぐなど 新しいスタイルや技術への変化も生まれています。

私はふと ダ―ウインのこんな言葉を思い出しました―「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である」― 生命進化論とコロナ禍を同じ次元では語れませんが、変わりゆく時代の中でも生き残っていくことを考えるヒントがこの言葉にはあります。

今 この現実を受け入れ、気持に折り合いを付け、上手に変化する事が大切に思えます。

私たち日本人は過去にも破壊や災害に直面し その都度立ち上がり 復興を成し遂げてきた歴史があります。今回も必ず立ち上がれると信じます。

先を生きる者として責任ある行動で、平和で安全な日本 そして地球を 次代を担う子どもたちへと繋ぎましょう!

㈱アリス  代表取締役 松野朝子

アリスベビーシッター・アリス家庭教師