箱根で集団保育!

集団保育のお仕事を受け、スタッフの高橋先生、泊先生と共に電車を乗り継いで片道3時間、箱根のとある保養所まで出かけました。

私にとっては3月にアリス幼児教室を閉じて以来久しぶりの集団、、どんな出会いがあるかとこの日がくるのを楽しみにしていました。

現地までの道のりは 遠出に不慣れなおばさん3人には複雑で、ドタバタ喜劇でもみるような慌ただしくも楽しい珍道中でした。

3人のお子さんが体調不良でキャンセルされましたが、参加されたお子さま達とは設置されている遊具でも勿論ですが、こちらで用意したお遊び道具や教材にも楽しく拘ることが出来、あっという間の4時間でした。

子どもはそこに同じ様な年頃の子がいれば直ぐに仲良くなって一緒に遊び始めるという訳ではありません。まして、初めての場所、初めてのお友だち、初めての先生ですから尚更です。初めのうちは緊張から体も硬くしていますが、手遊びをしたり、知っている歌を唄い合っているうちに次第に打ち解けて遊び合い楽しい時間を共有できるようになります。

前の記事

研修会~幼児の誤飲~

次の記事

去年の今頃